www.japanskates.com

www.japanskates.com Forum Index

 FAQ Search  Memberlist Usergroups Register Profile  Log in to check your private messages Log in 


2012 THE ICE

 
Post new topic   This topic is locked: you cannot edit posts or make replies.    www.japanskates.com Forum Index -> Japan Skates Forum
View previous topic :: View next topic  
Author Message
shimmerzoo



Joined: 26 Apr 2011
Posts: 194

PostPosted: Tue Jul 24, 2012 8:50 am    Post subject: 2012 THE ICE Reply with quote

Japan Skates has been covering 2012 THE ICE: Mao/Kanako/Taka/Yuzuru/TAKAHASHI-TRAN mixed zone interviews, and reviews to come to your hot summer!
((for English, please scroll down.))

+++ 浅田真央・村上佳菜子・小塚崇彦・羽生結弦・高橋/トラン組 インタビュー THE ICE 名古屋 21(土) 初回公演後 +++

※回答は発言順です。

(氷上での会見前、特別席前のボードをヒラリと乗り越え、アクリルボードにひょいっとよじ登り、上着を受け取る羽生選手。)

●初回公演を終えて、ショーの感想と見どころを教えてください。

羽生選手:The ICEはグループナンバーなど、自分のプログラム以外でも覚えることが多くてすごく大変ですけれど、すごく楽しんでできるショーなので、昨年に続いて今回が2度目ですが、出演できてすごく楽しかったです。また、まだまだこれからたくさん公演があるので、どんどんどんどん進化して頑張っていきたいなと思います。見どころとしては、やっぱり男子のグループナンバーが本当に格好いいですし、みんな張り切ってやるんで、そこはしっかり見てほしいなって思います。

小塚選手:今回で6回目の出演になりますが、相変わらず楽しみなショーです。もうこれだけ出演していたら、流れも何となくわかってきたつもりではいたんですけど、今年の男子ナンバーが去年よりももっともっと激しくきつくなってきてしまって(笑)、覚えるのは大変でしたけども、やりがいのあるプログラムで楽しんでできましたし、また僕自身のプログラムもフィナーレもすごく楽しくできましたし……、本当にThe ICEはすべてが見どころです。

浅田選手:今シーズン初めてのショーということで、そして自分のソロも今シーズン初めての披露ということで、自分でも、「どうなるかなー? すべてがどうなるかなー?」という感じだったのでとても緊張しました。でも、やっていくごとに徐々には良くなっていくと思うので、次また頑張って楽しんでいければいいなと思います。(拍手の大きさについて振られて:)たくさんの方が拍手をしてくださったり、声援を送ってくださったので、それがすごく気持ちよかったです。The ICEの見どころは、グループナンバーとかたくさんありますが、やはり出ている選手すべてが本当にトップのスケーターなので、一人一人が見どころだと思います。

村上選手:女子のグループナンバーもすごく楽しくて良かったんですが、フィナーレに4人(村上/長洲/レオノワ/ソトニコワ選手)でセクシーに出てくる部分も、自分は今まで演じたことのない感じですし、振り付けを教えてもらっているときから4人でずっと楽しんでやっていたので、それがすごい見どころかなと思います。(4人の仲の良さについて振られて:)はい、あの、練習のときからずーっと騒ぎながらやってました(笑)

高橋選手:今日、ショーを初めてやって、オープニングからフィナーレまですごい盛りだくさんで、すごい楽しくてあっという間に終わってしまいました。自分たちのプログラムも、エキシビションナンバーを初めて滑ったんですが上手くいって、みんなに良かったよと言ってもらえて自信もついたので、またどんどん上手くなっていきたいと思います。(ダンスバトルのことを振られて:)ダンスバトルは、すごい、この日のために昨日も寝ないで、いや寝たんですけど、寝ながらすごい考えて、練習して、でも負けてしまってすごい悔しいんですけど、本当にダンスが好きになったので、もっときちんとしたダンスを踊れるようになりたいという目標ができました。来年は本格的なダンスを踊れたらいいなと思います。

トラン選手:とても楽しかったです。去年もショーに参加させていただいて、去年は男子のグループナンバーには入っていなかったのですが、今年は男子のグループに入れてもらえてすごくうれしかったです。


●(初回公演で滑った)ソロ・プログラムについて、どんなイメージで滑っていますか? また、見どころを教えてください。

羽生選手:カート・ブラウニングさんに作っていただいたんですけども、本当にロックスターというか、「punk」なシーンもあるんで、本当にそういうロックのスターになれたらなという思いでやっています。ジャンプ自体も結構難しい入りから飛ぶジャンプもありますし、あと3Aも入っているので、本当に体力的にも大変なんですけど、それでも頑張って最後まで激しく踊りたいなといつも思っています。

小塚選手:曲名は“Moon dance”という曲でマリーナ・ズエワ先生に作っていただきました。この曲はちょっと、どっちかというとニヒルな感じで、そういう雰囲気が出せたらいいなと思います。あと、途中で曲が止まってお客さんの手拍子だけでそのまままた滑り出していくという振りもあるので、僕もスナップというか、指パッチンしてるので(実際に指パッチンして見せる)、そういうところも、一緒に参加してもらえたらうれしいです。

浅田選手:プログラムの主人公が「メリー・ポピンズ」なんですけども、すごく明るくてすごく元気のよい曲なので、ミュージカルの中で魔法をかけるところがあるんですけども、そこで自分も呪文を唱えて魔法をかけて、見ている方が元気になってもらえるように滑りたいと思います。

村上選手:今日、1回目に滑ったプログラムは“Where you are”という曲で、元のミュージカル(「蜘蛛女のキス」)のストーリーはちょっと過激な感じなんですけど、この曲を最初に聞いたときから、自分らしい曲だなーと思ったので、踊っていて、お客さんも一緒に楽しんで自分も楽しんで自分の魅力も出せるようにできたらいいなと思っています。

高橋選手:私たちのエキシビションナンバーは“Runaway Baby”というBruno Mars の曲なんですけど、できたてほやほやのナンバーで、二人で滑っていてすごい気持ち良いです。ダンスがメインのプログラムで、ダンスと歌詞が一体化していてダンスで歌を表現するというプログラムなので、歌と一緒に楽しんでもらいたいです。

トラン選手:“Runaway Baby”は「僕に遊ばれないようにね」っていうプレイボーイの歌で、女の子は本気で恋するけど、僕はそんないいやつじゃない、「逃げてー!(Runaway, baby!)」っていうかんじのストーリーです。でも最後には、僕が振られる、というオチで。(「えへへへ」と照れ笑いの高橋選手。)


Last edited by shimmerzoo on Tue Sep 18, 2012 12:17 am; edited 1 time in total
Back to top
View user's profile Send private message Send e-mail
shimmerzoo



Joined: 26 Apr 2011
Posts: 194

PostPosted: Wed Jul 25, 2012 2:15 am    Post subject: deleted Reply with quote

deleted

Last edited by shimmerzoo on Tue Sep 18, 2012 12:55 am; edited 1 time in total
Back to top
View user's profile Send private message Send e-mail
shimmerzoo



Joined: 26 Apr 2011
Posts: 194

PostPosted: Fri Jul 27, 2012 8:31 am    Post subject: Taka mixed zone interview in Nikko Reply with quote

+++ Takahiko KOZUKA 小塚崇彦選手 THE ICE in Nikko 日光公演後インタビュー mixed zone interview +++

English http://japanskates.com/forum/viewtopic.php?p=537#537

- THE ICE 日光公演を終えて、今の感想をお聞かせ下さい。
栃木の方はそんなにアイスショーを観られたことがない、ということで、「…(客席は)すこし静かなのかな」、と皆とも話をしていて、それが、すーっごい盛り上がって下さったので、今回、ほんとに楽しかったですし、会場一体となってこのショーが楽しめたかな、と思います。

- チャリティーイベントで、子供達に振り付けたり、レッスンをされて、「教える」ということを体験されましたが、いかがだったでしょうか?
やっぱりあの… 「難しいな」(笑) っていうのが、感想です。あとは、子供達の顔を見るのが… 教えた分だけ成長していくので、そういう楽しみ、喜びを感じられて、すごく良かったなと思います。

- この公演には被災した子供達も招待されましたが、被災者の皆さん、被災地への想いをお聞かせ下さい。
震災から1年以上経ちました。僕自身も仙台の被災地に行かせて頂いて、バスで現場を回らせてもらったのですが、本当にまだたくさんのがれきがあって、…すごく心が痛む、そんな光景を目の当たりにしていましたが、被災地の方々は、すごくパワーあふれる、力みなぎる行動力で、ここまで進んで来た、ということを見て、僕自身もすごくパワーを与えられて、「がんばんなきゃ!」っていう風に思… 「思わせられてしまった」のは、スポーツ選手としてだめだ、と思って。もっとこれからは、スポーツ選手らしくしっかりと、被災された方々に「パワーを与えられる」ようになればいいな、と思っています。

- アイスショー出演を通して学びたい、成長したいことは、どんなことですか?
このショーにはたくさんのトップスケーター達が来ていて、ショーの前の練習では、皆四回転をボコボコボコボコ飛びだして、「じゃんけんポンッ」ってやって「じゃあ次お前!」みたいなかんじで皆飛んで、すごいイイ練習が出来たので、このまま、このイイ雰囲気を保ったまま、自分のリンクに戻った時も、この気持ちを忘れずにしっかり練習していきたいなと思います。必ず、良い結果というものはついてくるんじゃないかな、と。

- 今シーズンに向けて
去年はほんとに… 10月のジャパンオープンになっても、現実に、プログラムを変えてきていたので…振付したりとか。(笑) なんか、慌ただしく、いつの間にかシーズン始まっちゃって・いつの間にかシーズン終わっちゃった、っていうかんじだったので、今年はしっかり準備してシーズンを迎えたいと思います。
今シーズンに関しては、しっかりと練習を積んでしっかりと今のいい状態でやって。特に今の調子を崩すことなく、しっかりと練習できれば、いい状態で臨めるのかな、と思います。
(今後出演するショー・練習の予定:) 今決まっている限り、で言うと、一応この後、僕はカナダのほうで、ショートプログラムがまだ出来てないんで、それを作って、その後帰って来て、フレンズオンアイスに関してはちょっとまだ…(未定)。荒川さんとはちょっと話をしていて、「出たいです!」(笑) というかんじで進んでいます。その後9月はしっかりと練習して、ジャパンオープン・カーニバルオンアイスに向けて、いろいろと準備をしていって、で、スケートアメリカ。そういう形になると思います。
(カナダでは誰に振り付けてもらうのでしょうか?:) デイビッド・ウィルソンさんです。「オリンピックまで」っていう風に考えて、去年お願いしたので。やっぱり、同じ先生に振付してもらうほうが、やっぱり、…馴染んでくるのかな、という面はあるので… という、希望も込めて(笑)、(昨季から)変えていく、ということにしたんです。
_________________
Aiko Shimazu
島津愛子


Last edited by shimmerzoo on Mon Sep 17, 2012 9:07 pm; edited 1 time in total
Back to top
View user's profile Send private message Send e-mail
shimmerzoo



Joined: 26 Apr 2011
Posts: 194

PostPosted: Fri Jul 27, 2012 9:07 am    Post subject: Yuzuru HANYU mixed zone interview in Nikko Reply with quote

+++ Yuzuru HANYU 羽生結弦選手 THE ICE in Nikko 日光公演後インタビュー +++

English http://japanskates.com/forum/viewtopic.php?p=533#533

- THE ICE 日光公演を終えて、今の感想をお聞かせ下さい。
(チャリティーとして、仙台で被災した子供達が招かれて)とりあえず、被災地の方々に「またなにか出来たかな」という風な思いでほっとしています。

- いつも演技がパワフルですが、今日の演技内容は御自身ではいかがでしたか?
今日の演技自体は、ちょっと疲れを見せてしまったかな、という思いがあって、そんなに激しく出来なかったかな、というのもあるんですけれども、最後はしっかりと四回転を決めましたし、まぁ、上々の出来だったかな、という風には思います。

- 今年のアイスショー出演を通して学びたい、成長したいことは、どんなことですか?
今年は、やはり「世界選手権3位になった」というような形で出させて頂いているので、とりあえずは、「盗んでいく・学習していく」、そういうことではなくて、今回のようなチャリティーとしての公演を通じて「まだまだ傷跡が残っているんだよ」と訴えかけて、自分の演技を見て頂いて、そういう面をすこしでも思い出してもらえるように、自分がすこしでも、そんな象徴になったらいいな、と思いながら滑っています。

【今シーズンについて】
- コーチ変更・練習拠点変更等、新しい環境で今シーズンに取り組まれていますが、御自身が感じる変化はありますか?
とりあえず… アイスショーに出演させて頂いたり、なかなか(カナダの)ホームリンクに帰れない、ということがたくさんあるので、その点については、今はちょっと調整が難しい状況かな、という風には思いますけれども、それはそれで、精一杯がんばっています。
練習環境の中で、ハビエル・フェルナンデス選手が一緒に練習しているので、すごくモチベーションの保持になっています。

- 現在の四回転の調子はどうですか?
練習では全然決まらなくて、「なにやってんだろう!」って思うくらい、全然決まらなかったんですけれども、本番で緊張した中で、すこしずつ掴み始めたかなぁ、っていうところですし、まだまだアクセル位の確率にはなってないんですけれども、もっともっと確率を上げて。2種類入れて来るんで、もうちょっとがんばりたいな、と思います。

- ブライアン・オーサーコーチに変更して、御自身の中で変わったのはどういうところでしょう?
まず、練習に対する態度だとか、そういうものも、日本にいる時と若干変わってきていますし、あとは、練習量とかもすごく多くなってきているので、怪我とかフィジカルのケアにも気を付けなければいけないですし、今は、ちょっと試行錯誤中というか、そんなかんじですね。
(「試行錯誤」しているのはどんなところでしょうか?:) とりあえず、こういうアイスショーで四回転が飛べる、というのはいい兆候だなぁ、と思っていますし、また、体力面についても、だいぶ…テンション下がってきてたりとか、(苦笑) そんな中でもしっかり集中して、自分のパワーというか、力を使えるようになってきているので、そういった意味においても「環境を変える」というのはよかったんじゃないかな、と思っていますけれども、まだまだ英語が話せない状況ですし、なかなかコミュニケーションがつかないので、そこはしっかりがんばっていかないといけない点です。そういった面で「試行錯誤している」、というところですかね。
(技術面で変化したところはありますか?:) うーん… とりあえずジャンプの飛び方はあんまり変えてはいないんですけれども、それでもやっぱりオーサー先生の目指すものがありますし、そこに一番近いのは、多分ハビエル・フェルナンデス選手だと思うので、そのフェルナンデス選手の(ジャンプのモーションの)イメージと自分のイメージを照らし合わせながら、すこし… 「盗む」っていうのはちょっと変ですけれども、「学びながら」、しっかりとした自分の理想のフォームを作って行きたいな、という風には思っています。

- 新プログラムについて
両方共、出来てはいるんですけれども、フリーのほうは公開してないので、お話し出来ないのですが、ショートのほうはジェフリー・バトルさんが作って下さって、曲も選んでくれて。なかなかトライしたことのないジャンルだったんで、ちょっと難しいんですけれども、もっともっと詰めていって、ジャンプもスピンも全部、ジェフが言ったように!きちんと出来ればな、という風に思っています。

- 今後出演するショー・練習の予定
僕全然把握してなくて(笑)、とりあえず今から仙台に帰って、若干、エッジだとか靴を見てもらって、そこから大阪に行って、大阪のTHE ICEに出て、一応そこから合宿に出ないで、カナダに帰る予定にはなっています。オーサーコーチが呼んでるんで。「早く滑り込まないと!」っておっしゃっているので、そこから2週間位滑り込みで、また9月の半ばくらいからショー(ファンタジーオンアイス/アオーレ長岡)で帰って来て、だったと思います…ハイ!(笑)

- 今シーズンの抱負
とりあえず、「世界選手権の表彰台に立った」というのは本当に大きな自信になるとは思うんですけれども、それを過信とせず、精一杯、出来ることをやって行って、まだまだ、もっともっと、究極の羽生結弦、っていうところまで行けるように!精一杯がんばっていきたいな、という風に思ってます。
_________________
Aiko Shimazu
島津愛子


Last edited by shimmerzoo on Sun Sep 16, 2012 5:05 pm; edited 1 time in total
Back to top
View user's profile Send private message Send e-mail
shimmerzoo



Joined: 26 Apr 2011
Posts: 194

PostPosted: Fri Jul 27, 2012 9:31 am    Post subject: Mao ASADA mixed zone interview in Nikko Reply with quote

+++ Mao ASADA 浅田真央選手 THE ICE in Nikko 日光公演後インタビュー +++

English http://japanskates.com/forum/viewtopic.php?p=536#536

- THE ICE 日光公演を終えて、今の感想をお聞かせ下さい。
初めて日光に来たんですけれども、初日からこの2日間、本当にお客さんもすごく拍手とか声援を送って下さって、滑っていてもすごく楽しかったですし、たくさんの方々に見に来て頂いて、すごく感謝しています。

- チャリティーイベントで、子供達に振り付けたり、レッスンをされて、いつもと違う立場で滑ってどうでしたか?
去年のTHE ICEでもこのようなイベントがあったんですけど、ほんとに、ちっちゃい子はすごくかわいくて、本当に短い時間だったんですけど、一緒に、皆でスケートをすごく楽しむことが出来たと思います。
(子供達からなにか声をかけられましたか?:) 「あ、真央ちゃん!」と言ってくれたりとか。(笑) 「(振付は)憶えた?」と聞くと、「大丈夫。」と。
(子供達は「教えてもらって楽しかった、すごく会いたいな、と思っている人に会えて、夢が叶った。」「大切な日になった」と言っていましたが。:) そんな大切な日にしてもらって、すごくうれしいですし、これからも、ちっちゃい子達もがんばってほしいな、と思います。
(浅田真央選手が憧れという女の子、村上佳菜子選手の明るいところが好きという女の子は「競技会に向けてがんばりたいです。」「これからは、今日の選手達のように表現力とかスピードとかジャンプとかを上手くしていきたいな、と思います。」と答えていました。)

- この公演には被災した子供達も招待されましたね。
被災者の方々に、こうして間近で見て頂いて、最後は皆でダンスを楽しむことが出来たので、多分、皆さんも楽しんでもらえたのではないかな、という風に思っています。

- 姉妹で滑った女子のグループ演目について
振付はほとんど佐藤有香先生がやって下さったんですけど、女性ならではの曲と衣装で、皆同じ格好をして同じヘアスタイルをして滑る、というのはなかなかないと思うので、ほんとにすごく素敵なプログラムになっていると思います。

- アイスショー出演を通して学びたい、成長したいことは、どんなことですか?
一公演一公演、すべてが違うと思うので、自分の得た部分・ちょっと失敗してしまった部分がたくさん出て来ると思います。毎日毎日、違ったものが吸収できると思います。

- この日光公演を見に来られなかった栃木のファンの皆さんにメッセージをお願いします。
今回、初めて日光に来たんですけど、とてもいい場所で、スケーター皆楽しめたと思います。また日光で開催される機会がありましたら、是非見に来られて下さい。

- 今シーズンに向けて
シーズンが終わってからは、気持ちが落ちてしまった時期もあったんですけれども、こうして THE ICE に出て、無事に滑ることが出来ているので、これから、「ここからスタート」して行きたいな、という風に思っています。
(「気持ちが落ちてしまった」ところ、モチベーションを上げるきっかけは何だったのでしょうか?:) やはり振付に行ったこと?やっぱり行くには、自分も次に向けての気持ちを持って行かないといけないですし、あとは、この THE ICE があるので、それに向けて、気持ちがだんだん試合にも向いて来ているかな、という風に思っています。
(新プログラムについて:) フリーのほうは、もう一度直しに行かなくてはならないので、今はまったく振り付けていない状態なんですけど、ショートは一応できているので、これから滑って練習していきます。
(今シーズンの目標について、具体的に考えていますか?:) 今のところはないです。今はとりあえずこの THE ICE にしっかり取り組んで、いい滑りをして、それが終わってから、気持ちを切り替えて試合に臨んで、練習していきたいと思います。
(今後の予定:) THE ICE が終わってから、ロシアのほうへもう一度振付に行きます。それからは大体日本で練習する予定です。
_________________
Aiko Shimazu
島津愛子


Last edited by shimmerzoo on Sun Sep 16, 2012 10:07 pm; edited 1 time in total
Back to top
View user's profile Send private message Send e-mail
shimmerzoo



Joined: 26 Apr 2011
Posts: 194

PostPosted: Sun Jul 29, 2012 11:11 pm    Post subject: QsAs in charity event Reply with quote

+++ 日光公演 水曜日 チャリティーイベント Q&A コーナー +++
((THE ICE organizer invited 50 kids who have been suffering from the disaster. They had much fun interviews with Mao,Taka,Yuzuru,Narumi/Mervin there. translation later!))

仙台で被災した子供達約50人が、メダリスト5人(浅田真央・小塚崇彦・羽生結弦選手、高橋/トラン組)に質問。
高橋成美選手が師匠並みの話芸を披露する一方、女子中学生の女の子が小塚選手に「好きな『顔』の女性芸能人は?」という直球を放り込む等、終始和やかな雰囲気でした。

- 皆さんのパワーの源や、悩みがある時の乗り越え方を教えて下さい。

浅田: 試合もそうなんですけど、こういったショーの時はお客さんにも楽しんでもらいたいと思っています。そのためには、自分も楽しんで滑ることで、多分見ている人も楽しんで下さると思っています。
そして、悩みもあるんですけど、今はこうして「夢中になれるもの」があるので、目標というものもあるので、それに向かって、やることをがんばります。

小塚: 源としては、自分自身、「追求して行く」。「自分がどこまで出来るのかな」というのを追求して行く、っていうことが、この競技をやっていく上で、元気の源になっているんじゃないかな、という風に思います。
で、辛い時、っていうのはあるんですけど、やっぱり僕の場合はいい友達がいて。まったく全然、スケートとは関係ない友達がいて、その子達が励ましてくれたり、一緒に遊んでくれたり、一緒にごはん食べに行ってくれたり、そういうことによって、スケートから一瞬だけ、ちょっと離れられる時もあるので、それがひとつの、僕の息抜きの方法かな、という風に思っています。

羽生: 自分自身も仙台なので、被災して、家が倒壊したり、スケートから本当に離れたくないなぁ、と思ったし、それこそ悩みとかいろいろあったんですけど、パワーの原動力としては、「皆さんが応援してくれたこと」。それこそが、今の自分のパワーの原動力かな、と思っていて。それが、自分の演技を通して、テレビを通して又は直接会場の中で伝われば、すごい自分にとってうれしいことですし、その応援に応えることこそが、今の自分自身を支えているんじゃないかな、という風に思います。
で、悩みとしては、やっぱりこうやってスケートをやってて、なかなか普通の高校生活を送れないとか、いろいろあるんですけど、でもそれでもやっぱり、こうやってスケートをやることが楽しかったり、本当に、皆に見てもらえることが楽しいことですし、試合もそうなんですけど、ほんとに皆さんに見てもらってなんとかやってる、って感じなんです。だからその、「見てもらっていることの楽しさ」、そういう部分を忘れないでいったらいいかなぁ、という風に僕は思っています。

高橋: パワーの源は、「好きなものを食べる」。私はアイスクリームが大好きなんですけど、(笑) 毎日、アイスクリーム食べるために生きてて、練習も、「あ、これ飛べたら(アイス)食べよう。」みたいな。
それで、悩みは、体重制限があるので、「アイスクリームを食べ過ぎないこと」なんですけど。
話変わるんですけど、(笑) うちの姉もチアリーディングやってて、すっごい一生懸命やってて、ブリッジの上のほうでビールマンとかやったり、そういう、チアリーディングでもスケートでも、「自分が出来ないことをがんばって練習して出来た時」、その一瞬のために、何年間も何時間も練習して、その「一瞬のために頑張る」、っていうのが、ほんとに… なんか、ちょっとカッコイイように言えないんですけど、なんて言うんだろう… 「一瞬のために時間を費やす」。…なんか、ごめんなさい。分かって下さい。(笑)

トラン: (以下高橋成美通訳:) (笑) やっぱりマーヴェンも、食べ物が自分のパワーの源だ、って言ってて、食べなかったら、もう何も出来ないし、何もしたくないから、やっぱり食べるのがすごい好きなのと、あと、一流選手が活躍しているところを見て、そこから inspire されて、影響を受けて、「自分もそういう風になろう」というのが、自分のパワーの源だと思います。
Back to top
View user's profile Send private message Send e-mail
shimmerzoo



Joined: 26 Apr 2011
Posts: 194

PostPosted: Thu Aug 30, 2012 9:07 pm    Post subject: Yuzuru HANYU DOI&THE ICE mixed zone interviews Reply with quote

+++ Yuzuru HANYU mixed zone interviews @DOI(in June) and THE ICE(in July) +++

日本語(Japanese) @DOI http://japanskates.com/forum/viewtopic.php?p=516#516
日本語(Japanese) @THE ICE http://japanskates.com/forum/viewtopic.php?p=529#529

- About his injury (as of in June @DOI)
I guess actually it's getting better, since I withdrew from WTT, had taken rest for 3-4 weeks, hadn't trained at all. And also, the one month day-off is going to almost not affect now, so I'm going to get ready for this season.

- Why did you choose to train away from Japan?
I wanted "to make progress, to get to the next stage". Preparing for Sochi Olympics - to compete in it, I must definitely get motivated to do that, made its decision. New life and new motivation refreshes me.
What I had done in Japan - helped by Nanami(his former coach), means a lot to me, so really appreciate Nanami, but I would like to make my next step, to leave Japan, improve myself.

- Why did you choose to train with Brian Orser?
This skating Club was featured on the magazine, so I knew it's fantastic to train there. And, Brian is still in-form, to do jumps and skate to show how to do that for me. So I can watch how to make it happen, to learn easier. It makes sense for me.

- About Orser's requirement
"Skating skills," you must redo from the scratch, he said. (smiles) "Your jumping is so stable, but skating needs to get stable," something like that. As for skating, Tracy Wilson, my sub-coach, she works on it so hard, that helps me.
I guess, what's important now - that I get determined, get motivated, to learn what they teach.

- On difference between trainings in Japan and in Canada
There are so many rinks in Canada, surprisingly. At this moment I can't train in its main rink, so I have reserved other rinks to train 2-3 hours everyday.
Now I have more practice, then I'm going to work on such as skating, efficiently.
But I'm unable to train at my home rink, while I have been cast in ice shows(in June and July), so it's difficult to have practice enough, but it's Okay, to give it my all.
Javier FERNANDEZ has made me really motivated, who trains with me, I'm keeping motivated thanks to him.

- troubles in Canada
I don't understand English. (laughs) But I remember such phrase "What's this called?" "What does the word mean?"… to ask people everyday, working so hard.

- about his quad
In trainings they went bad, "What the hell is going on!" I haven't killed them at all. But it's getting closer, little by little, day by day in galas, where I have intensity on my performance. I'm going to have more and more consistency of them, as same as 3A. And also, I'm going to have 2 types quads this season, so I must work even harder.

- What has changed about you under Brian, since you left Japan, came to Canada?
My attitude towards trainings is changing a bit, and my practice is getting increased so much, that I must care for my physical well-being, in order to not get injured. …I'm, kind of struggling and trying.
(What are you struggling with?:)
As I said, I'm unable to speak in English, so it's struggling when I communicate with people, that actually I should improve.
However, I guess "moving" is good for me, as its sign: I can make quads here in ice shows; and I can get in good shape, to make my performance energetic, even though I'm getting less energetic here(@THE ICE in July). (smiles)
(Is there any change on your techniques?:)
Well… actually I haven't changed how to jump so much, but, you know there is Brian's ideal jumping form, I guess Javier(FERNANDEZ)'s is the closest, which I compare to my own form, to "rip"… - it sounds strange, so, to "learn" from his form, then I'm going to imagine my own ideal form, make it work.

- quick quote after his EX"Hello, I Love You" premier @DOI in June
made a few mistakes, but so much fun. Even it was a premier performance, that satisfied myself. It was a successful, quality one. I was trying to skate like Kurt(Browning, choreographer) skated for teaching its choreography, with all my heart.
I guess… I had hesitated a little bit, when I pull off and give away the Tee, so, I'm going to learn how to throw it to crowds in style, appealing more.
(After the performance, Yuzuru gives a bow and his T-shirt to someone in the crowds, don't worry ladies, he's wearing a tank under the T.)
(On attempting quad in the second half:)
I'm trying to make it happen in my spare time… you know, the music is gaining momentum, so I was trying to not lose my own momentum to make it, in such a toughest moment, or every single moment.
(self-commentary of EX"Hello, I Love You":)
You know, Kurt Browning gave me it, such a Rockstar-like program, feeling "punk", so I'm trying to feel like a stunning star.
Difficult entries of jumps and 3A to show you, and it's a tough moment to prove my determination, I'm always trying to dance my heart out till the end.
::: Watch "Hello, I Love You" on THE ICE official YouTube channel :::
http://www.youtube.com/watch?v=yDL85tptVSM

- quick quotes from THE ICE in July
((premier in Nagoya))
THE ICE, you know it is so hard to be cast in it, since you have to train such as group performance, other than your own program, yet it is so much fun, as I'm having a lot of fun this second time since last year. A lot to go now, so I'm going to make it improve more and more, work harder and harder.
(What is the highlight of THE ICE?:)
In my opinion, Guys' program(choreographed by Jeffrey BUTTLE) is really cool, all guys are gonna be electric, so you all feel emotions! I hope so.
::: Watch "Club Can't Handle Me" on THE ICE official YouTube channel :::
http://www.youtube.com/watch?v=SxIKiCFV2D4
((as a "charity" event in Nikko))
(The organizers invited kids from Sendai, the disaster area, and also Yuzuru's home town.) I could give something again, for people in the disaster area - so I'm relieved a little bit.
(Your performance is always energy-driven, what do you think of today's one?:)
I feel it was less energetic, showed tiredness, but I killed the last quad jump, so, overall it was respectable.
(What do you want to learn, improve in galas this season?:)
This season, I have been cast as a World bronze medalist, so I'm not likely to learn, improve, but to have a message, "People are still suffering from the disaster". I hope my performance will remind that, the disaster, as much as possible, hope my performance can make people remember, as a sign.
Japan Skates disaster relief article "Remember"
Shizuka ARAKAWA - Nobunari ODA - Fumie SUGURI - Yuzuru HANYU - Daisuke TAKAHASHI
http://www.japanskates.com/interviews/Remember/Remember_1_en.htm

- The season 2012-13
(on his new SP"Parisienne Walk Ways":)
Jeffrey BUTTLE made it, chose it, I'm so appreciative of that. I haven't performed its genre(rock) so far, so it's difficult a little bit, but I'm going to refine it, show it as Jeff asked me to do, on jumps, spins, every single element.
::: Watch "Parisienne Walk Ways" on THE ICE official YouTube channel :::
http://www.youtube.com/watch?v=x-5Azy4g1o0
(on his goal:)
As for "result", I should win GPS. (As he won a World bronze medal last season.) Skating and Jumping skills should be improved, I have room a lot, to complete myself, in order to make Sochi team and make good performance there.
This season I get started in new circumstances, my first competition is Skate America, I think it could be not easy to make my way, but I try to show my progress to judges, and I'm going to give it my all to improve more and more.
Actually making Worlds podium is going to give me such big confidence, but I should not depend on it so much, I'm going to give what I can do, with all my heart, climbing up higher and higher, to reach an "Ultimate" Yuzuru Hanyu.
_________________
Aiko Shimazu
島津愛子


Last edited by shimmerzoo on Thu Oct 18, 2012 6:13 pm; edited 1 time in total
Back to top
View user's profile Send private message Send e-mail
shimmerzoo



Joined: 26 Apr 2011
Posts: 194

PostPosted: Sun Sep 16, 2012 10:00 pm    Post subject: Mao ASADA mixed zone interviews @THE ICE in July Reply with quote

+++ Mao ASADA mixed zone interviews @THE ICE in July +++

日本語(Japanese) http://japanskates.com/forum/viewtopic.php?p=530#530

- How did you feel after THE ICE premier in Nagoya
This was my very first show, my very first performance of EX"Mary Poppins", as well. I was tensed "How is it going on? Everything is gonna be All-Right?". I'm going to get improved next, little by little. I hope to enjoy and work harder. (Crowds were applauding you so warmly:) So many people gave me applause, cheers, that made me really comfortable.
(What is the highlight of THE ICE?:)
THE ICE has provided such as group performance, you know, a lot of things, but, I pick "every cast" to perform, because they are all top skaters.
- after the last performance in Nikko
I came here Nikko for the first time, I appreciate that a lot of crowds came here and gave a lot of applause and cheers, I could really enjoy to skate for two days.

- About her new EX"Mary Poppins"
Really happy, really lively music, it is. "Mary Poppins" is spelling on the stage, so am I, I'm going to skate to encourage people magically.
::: Watch "Mary Poppins" on THE ICE official YouTube channel :::
http://www.youtube.com/watch?v=1ODKrNVWiIc

- How did you feel about "coaching" kids in Nikko?
Last year we did teach choreography, skating skills, too, we were really enjoying to skate with a little cute kids, for a while.
(What did they say to you?:)
"Mao!" they hailed me, "Do you remember choreography? OK?" asked me, "Okay," replied kids.
(Kids were saying that their dreams came true: to meet you - Mao, "it was my important day!":)
I thank today, too, I'm pleased so much that today was important day for them, and I hope they will make their way from now on.
("I'm going to work harder to competitions," said a girl who loves Mao as her idol, "I would like to have artistry and skating speed, quality jumps like its cast." said a girl who loves Kanako[MURAKAMI]'s brightness.)

- The organizers invited kids from Sendai, the disaster area.
They came here to watch the show in front of very eyes, and we all enjoyed dancing in the end. I guess they could enjoy this show.

- On girls group performance (with her older sister Mai)
Yuka SATO choreographed it mostly. It is lady-like music and costume, we all wear the same dress have the same hair style. It is a really interesting and beautiful program.
::: Watch "Ave Maria" on THE ICE official YouTube channel :::
http://www.youtube.com/watch?v=qa00T_k_N0I

- What do you want to learn, improve in galas?
Every single show could be different, so I have some good things and some bad things everyday, to learn various things to get improved.

- The season 2012-13
After the last season, I was going to get mentally down, but since I'm cast in THE ICE, have skated to people like this, here I can get started now. I hope so.
(What made you motivated again?:)
Going to make programs? You know, you're going to bring your soul for your trip. And also I guess THE ICE is energizing me, little by little to competitions.
(On her new programs:)
FS needs some changes, I'm not skating it at all, but SP finished, I have trained it from now.
(On her goal 2012-13 season:)
Nothing, at this moment. Now I must keep focused on THE ICE, have good performances, then I'm going to change my mindset to compete, to work hard.
(her schedule to Japan Open in Oct.:)
After THE ICE I'm going to Russia, to choreograph, and will train in Japan mostly.
_________________
Aiko Shimazu
島津愛子
Back to top
View user's profile Send private message Send e-mail
shimmerzoo



Joined: 26 Apr 2011
Posts: 194

PostPosted: Mon Sep 17, 2012 8:52 pm    Post subject: Takahiko KOZUKA mixed zone interviews @THE ICE in July Reply with quote

+++ Takahiko KOZUKA mixed zone interviews @THE ICE in July +++

日本語(Japanese) http://japanskates.com/forum/viewtopic.php?p=528#528

- How did you feel after THE ICE premier in Nagoya
For me, it's the sixth THE ICE this year, always I'm looking forward to being cast in THE ICE. Since I have been cast in it, I was going to get used to perform on its ice, was feeling so, yet this year, its guy's program is getting even harder and tougher, (smiles) so difficult to remember its choreography(Jeffrey BUTTLE), but it's challenging program to have fun, as well as my own EX and its finale are really enjoyable, every single moment of THE ICE is its highlight.
::: Watch "Club Can't Handle Me" on THE ICE official YouTube channel :::
http://www.youtube.com/watch?v=SxIKiCFV2D4
- after the last performance in Nikko
I heard that people in Nikko(Tochigi province) are not familiar with Figure skating ice shows, so we were talking "…maybe, in a quiet mood here?" yet they made noise so loudly, really enjoyed the shows, I really enjoyed, too, I felt that everyone came in such a happy mood.

- On his new EX"Moon Dance"
Marina ZUEVA made it to me, feeling a bit mean, I hope to take you into such a cool mood. In the middle of it, the music stops and I skate along crowds clapping, I'm snapping, too, (Taka did show it for journalists there,) so please clap your hands, to share the moment.
(Take a look at his "signature" eagle sequences"!!!)
::: Watch "Moon Dance" on THE ICE official YouTube channel :::
http://www.youtube.com/watch?v=dPh-kAXsrwo
::: Watch another new EX"Sound of Silence" on THE ICE official YouTube channel :::
http://www.youtube.com/watch?v=CGfL5A5x_1M

- How did you feel about "coaching" kids in Nikko?
actually, …it was "difficult". (smiles) But it's joyful for me to see kids faces, which indicated their achievement on my lesson, was so "happy".

- The organizers invited kids from Sendai, the disaster area. Please tell us your thoughts and feelings about the disaster, and people there, at this moment.
You know 1 year has past since the disaster. I went there, to Sendai, looking at the area by bus, there is still, tons of wreckage, …there is still grief. But also I saw people getting so powerful, recovering with their dynamism. That energized me, "So, I'm going to work hard, too!" …but you know an athlete should have energized them. Now I would like to energize them, motivates them from now on, as an athlete as it should be.

- What do you want to learn, improve on THE ICE?
You know here are so many top skaters, so many quads, as well. In its practice, guys are trying to make a quad, quads were pop-up all over there, like, "rock-paper-scissors," it's the loser's turn! We all had great practice. I hope to bring it back in my home rink, such a great mood. And also it should come out in competitions as good results.

- The season 2012-13
Last season, actually… I was just changing programs… such as choreography itself. Indeed! (smiles) I found myself getting in season and off season, something like that. So, this season I'm going to prepare well, to get started. I guess I can do that, keeping in-form and training in this way.
After THE ICE, I'm going to Canada, to choreograph, David WILSON makes my new SP there. Last year I thought that I asked him to choreograph by the Olympic season. You could get used to the same choreographer's programs these 2 seasons, I hope so, (smiles) and I did change the choreographer.
_________________
Aiko Shimazu
島津愛子
Back to top
View user's profile Send private message Send e-mail
shimmerzoo



Joined: 26 Apr 2011
Posts: 194

PostPosted: Tue Sep 18, 2012 12:15 am    Post subject: Kanako MURAKAMI, TAKAHASHI/TRAN mixed zone interviews Reply with quote

++ Kanako/TAKAHASHI-TRAN talkes about THE ICE and their new EX +++

日本語(Japanese) http://japanskates.com/forum/viewtopic.php?p=526#526

Kanako MURAKAMI:

- What is the highlight of THE ICE?
Girls group performance("Ave Maria") is really good, I'm having fun, as well as finale act with Mirai,Adelina&Alena, I've never performed in such a sexy way, we're enjoying it since we learned its choreography. (4 sexy ladies seem good friends.:) Yes we are, keeping noisy since practice. (smiles)
::: Watch "Ave Maria" on THE ICE official YouTube channel :::
http://www.youtube.com/watch?v=qa00T_k_N0I
::: Watch THE ICE "finale" on THE ICE official YouTube channel :::
http://www.youtube.com/watch?v=DdUXkbEGQps

- On her new EX"Where You Are"
Its musical("Kiss of the Spider Woman") story is a bit hard, but I heard the song for the first time "It feels like me." I hope to enjoy performing it, hope crowds will enjoy, too, and I hope to show my taste on it, as well.
::: Watch "Where You Are" on THE ICE official YouTube channel :::
http://www.youtube.com/watch?v=kzbgzLLGblI
::: Watch another EX"Someone Like You"/"Rolling In The Deep" (from Adele'21') on THE ICE official YouTube channel :::
http://www.youtube.com/watch?v=sNSPZbtKd2g


TAKAHASHI/TRAN:

- How did you feel after THE ICE premier in Nagoya
Narumi: It is so contented show, that I felt it finished so fast. Our new EX"Runaway Baby" also we did its premier, it was good, and people gave us good vibes, so confidently we're going to perform it, getting it improved more and more.
(On Dance Battle, a half time show of THE ICE:) I really have been devoted to it, yesterday I didn't sleep, no, I got some sleep, thinking a lot about it, then trained a lot, yet I was defeated. Really disappointed! But I really like dancing now, getting my new goal: quality dancing. THE ICE next year, I hope to dance in style.
Mervin: really enjoyed. Last year I couldn't make guy's group performance team, but I'm making this year. So happy for that.
::: Watch "Club Can't Handle Me" on THE ICE official YouTube channel :::
http://www.youtube.com/watch?v=SxIKiCFV2D4

- On their new EX"Runaway Baby" (Bruno Mars)
Narumi: Its choreography finished just before, we skate really comfortable. Our dancing is featured, as it narrates the story of the music, along with the lyrics. So I hope crowds will enjoy it listening to the song.
Mervin: The song is a boy who playing a girl. The girl is going to fall in love with the boy, but I'm not a nice guy, so "Run, run, runaway, runaway, baby." something like that. But at last she left me. (Narumi smiled.)
::: Watch "Runaway Baby" on THE ICE official YouTube channel :::
http://www.youtube.com/watch?v=5QCRc31xPcY
_________________
Aiko Shimazu
島津愛子
Back to top
View user's profile Send private message Send e-mail
Display posts from previous:   
Post new topic   This topic is locked: you cannot edit posts or make replies.    www.japanskates.com Forum Index -> Japan Skates Forum All times are GMT - 5 Hours
Page 1 of 1

 
Jump to:  
You cannot post new topics in this forum
You cannot reply to topics in this forum
You cannot edit your posts in this forum
You cannot delete your posts in this forum
You cannot vote in polls in this forum


Design by Ifon © 2007 for Newpbc
Powered by phpBB © 2001, 2005 phpBB Group